BLOG

ブログ

Carmillaのプロフィールで”あなたにとってSM とは”という問いに私は”RPG、育成ゲーム”と答えていますが、これはふざけているわけではなく、大真面目。

私にとってゲームは優先順位が非常に高く、私の人生に欠かせない娯楽です。

※サッカーや野球などのスポーツもゲームというので、ここでのゲームはコンピュータゲームを指します。

何万という時間をゲームに注ぎ込み、探索、戦闘、恋愛、様々なことを擬似体験して、時に怒り、悲しみ、喜んだ。ゲームをしていなければ今の私は存在しないと思う。私はゲームを愛している。

そんなゲームを”あなたにとってSM とは”で答えるってことは、つまりSM を愛しているってことにも繋がるんだけど、SM はゲームだなんて言ってしまうと冷たく聞こえてしまうかもなーなんて思ったので、ちと説明させてほしい。

まず最初に、皆さんロールプレイングってしたことありますか?ロールプレイングっていうのは想像上のある役柄を演じることです。販売のお仕事されている方はやったことあるんじゃないかなあ?店員とお客様に分かれて接客の練習をするやつね。これがゲームになると、うーんとね。よくある物でいうと勇者(PC)を演じて(操作)、敵(NPC)との戦闘を繰り返しながらステータスをアップさせて魔王を倒す(目的)。めちゃアバウトだけどこれロールプレイングゲームね。

で、だよ。このロールプレイングゲームをSM に当てはめると、Domを演じるワタシがSubを支配する、Subを演じるダレカがDomに服従する。役割分担はこれでOKね。

SubはDomが与えるミッションに挑み、クリアすれば報酬がもらえる。失敗すればペナルティ。

Subはミッションを繰り返し行うことで、成長する。そしてより難易度の高いミッションに挑めるようになる。

ほら、これってゲームじゃない?

タイトルは”BDSM”で、サブタイトルは”目標に向かって協力し合うRPG”ってとこ?

ああ、言っておくけど役を演じてるからって100%作り物な訳じゃない。そこは勘違いしないで欲しい。

私には歪な性癖があって、それが表現できるのがSM というゲームだから好んでDomやってる。女王様って仕事やってるよ。

遊びに来てくれてるみんなもそうだと思う。普段は仕事して、休みの日にはショッピングに出かけたり気の合う仲間と会ったりする。エブリデイ女王様の履いた靴を舐め回してワンワン鳴いているわけじゃないでしょ?SM をする時だけSubになる。ま…日常にSM 溶け込ませるのも楽しいけどそれはまた別の話ね。

ここまでで、私がなぜSM をゲームだというか分かってもらえたかな。

次に、”SM はロールプレイングゲーム”をベースに育成ゲームとはどういうことか、なんだけど…

DomとSubに分かれて行うSM プレイがロールプレイングゲームだとしたら、育成ゲームはコーチと選手に分かれて行う開発プレイ。

できることをできるようにして、限界を超えていく。

“水に顔をつけられない”から”水に顔をつけれる”へ
“水に顔をつけれる”から”潜れる”へ
“潜れる”から”ビート板で泳げる”へ

そんな感じで自分の限界を超えてく。
性感開発でいうと

“気持ちよくない”から”気持ちいい”へ
“イけない”から”イける”へ
“もうイけない”から”まだイける”へ

コーチの私は選手がより良い結果出せるようににアシストするだけ。頑張るのはいつだって選手のアナタ。

これが私の思う。育成ゲーム、開発プレイ。世話焼きな私が愛情を持ってどこへ出しても恥ずかしくないように育成するよ。時間をかけてゆっくりね。

生活基盤があってこその娯楽だと思うのよ。SM って。

ゲームなくなったらシンドイから、SM しなきゃ生きていけない!なんて人の気持ち、分からんでもないんだけど生活を脅かして身を削ってまでまでやることじゃない(破滅願望アリアリのプレイなら止めないけどさ!)

息抜きでいくエステやマッサージ、スキルアップのためのお稽古ごと、そしてひとつの趣味としてそんな感じでSM したらいいんじゃないかなって思いながらモナはやってます。マル。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。